それは破水から始まった : After my water broke

娘を産んだ夜のこと。
image

確か「花ざかりの君たちへ」か「フルーツバスケット」を
全巻借りてきてて読んでました。

夜の2時くらいだったかな。
15分間隔で痛い気がする。
予定日まであと2週間以上先だよーって
漫画に集中してたら痛みはどっかへ。

これがニセモノの陣痛、前駆陣痛ってやつか〜フムフム
って寝返りをうった瞬間、蹴られて破水しました。

初めてのお産だったのでタクシー呼んで
破水から30分くらい経ってたのかな。
よっこらせっと分娩台に座って
アハハって笑ってたらいきなりの痛みで全開。
病院到着してから1時間でお産終了〜。

何か要る?という夫に
読みかけの漫画を持って来てもらいました(笑)


「めんどくさいから早くでてこい」と夫が声かけていたら
本当に娘は2週間以上早くに生まれて産前休暇が短くなり
ちょっと損した気分だったので
息子には「せめて予定日まではお腹にいなさいね」って
声をかけてました。


息子を産んだ夕方のこと。
予定日の朝、健診ではまだ固いわね〜って言われ。
帰りに皮膚科に行ったら休診だったり
商店街で麻婆豆腐食べたり。

夏で暑いよーって帰宅して椅子に座り込み。
image

「そろそろ出てくる〜?」(いい加減出てこい)

お腹をポン

(息子)分かったよ!(怒)

ポンしたところをゴンッ!!

蹴られたはずみで破水。

2度目の破水。慣れたもんです。
そういや歩いてる途中、足の付け根が痛かったな
などと思い出しても後の祭り。
昼過ぎだったので娘は保育園。
平日昼間で分娩費が安くて済むわ、
えらいぞ息子などとくだらないことを考えながら
夫が帰宅するまで15分、入院の準備して待ってました。
そして夫の運転で病院へ。

フフフ。さすがに痛い。

分娩室に行ったら娘の時と同じ助産師のS主任!
安堵しながら分娩台に座ったら6cm。
次の痛みで9cm。すぐさま全開。
痛いっちゅうの!

顔から汗が噴き出すって初めての体験でした。

TVのように「いたぁい」っていうのん。
やってみようと「いってー!」って叫んでみました。

そしたら
image

目を開けた途端、サーっと我にかえる私。
ひーっ!

病院に到着後1時間も経たずに出産終了。

いきんでる時に心音が止まってたので
臍の緒が巻きついてるな〜と感付いてましたが
S主任がやってきて
「巻きついてるから遅くなると思ったけど
するっと出るなんて臍の緒長かったのね〜。
しかも、二重に巻きついてたわよ〜」
後から知ればあぁ恐ろしや。

はー疲れたと思ってたら、助産師の卵さんたちが
ウルウルと「ありがとうございました」とやって来られ。
そしてなぜだかマッサージしますとのこと。
(流行ってたの?)
でも少々茫然自失ぎみの助産師卵さんたち。
私の頭はスイッチオン。
卵さんたちにテキパキと配置を指示。

今思うとなんであんなに仕事モードだったのか謎です。


お産は不安?とよく聞かれましたが
ん〜赤ん坊が勝手に出てくるやろな〜
って思ってたら2人ともスルッと出てきました。
こんなお産もあるということで。


This post is the story about that I got birth twice. After my water broke, I was in labor for around 1 and half hours both times. I hope you just enjoy my doodles.


ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告