受験勉強で字が変わる

娘が前の塾に行き始めた頃(小4の2月)の字と
1年半、受験勉強をしてきた今の字(小6の8月)。

娘が小3の時の学校の担任の字がけっこう汚くて
みるみるうちに字が崩れていったものの習字は嫌だと言う娘。
字の汚さにどうしたもんかなと思っていましたが…

ガンガン字を書くので字がしっかりしてきました♪

夏期講習の漢字テストは50問×20回分、まさに千本ノック。
娘は、あと2回分クリアでクラス残留となるそうです。

1問あたり約2文字×50問≒100文字を8分位で書く。
書く速度も上げないと時間が足らないので、まるで筋トレ。

書いて書いて、とめはねはらいを指摘されたり減点された結果
筆圧も上がり丁寧に相手が読める字を書くようになりました。

娘が小4時、10歳記念に学校で書いた『10年後の私へ』

中学受験するに至った娘のやりたいことが書かれています。

たまたま娘に「初心を思い出すため読み返したら」と話したら

「字が汚いから読む気が起こらんねん」と言うほどに。

1年半前のご自分の字ですよね?と心の中で突っ込みつつ
読む人に向けて字を書く気になって良かったと思うのでした。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告