娘の挫折 #2

娘の挫折 #1のつづきです。

水曜日。
学校は普通に登校。

帰宅連絡があり、そのままそっとしておくと娘からメール。

「金曜は絶対行くから今日は休んでいい?」

「いいよ」とすぐに返事。

メンタルが弱っているので、水曜は自発的に塾に行くと言うか
勉強について一切話さず様子を見ていましたが駄目でした。
火曜日の夜に復調の兆しはあったんですがね…。

担任の先生に欠席連絡をする際には
「金曜は絶対行くと自分で言うており、
浮上し始めたようなのでそっとしておきます。
苦手科目の基礎をやりたいとも話しており、様子を見て
土日の特訓を夏前まで休むことも提案してみるつもりです」
とお伝えしました。

私も土日月火とピリピリしていましたが、
水曜ともなると「金曜に行くなら」という気持ち。

水曜の夜、娘が夫に話していたのは娘自身のできる自慢。
夫曰く、「プライド高いな、あいつ」

できると思っていた自分と問題がわからない自分。
自分なりに頑張っているのに点数が上がらない現実。

5月の公開テストが悪くて
通常授業のクラスが落ちるかもというプレッシャー。

初めての挫折。

国語の先生曰く「誰でも点数が上がらない時期はあります」

うん、私もそう思います。

そこで自分がどれだけ粘り踏ん張っていつも通りに過ごせるか
精神的な強さが受験には必要ですが…

やはり小学生なんだなぁ…。

(つづく…)

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告