数年後を見据えて

娘曰く
「1学期終わったと思ったのも束の間、2学期半分過ぎてた」

…中間テストも終わったよ?(笑)

そういう私も10月は光陰矢の如し。

10月はリセット月であり、新たな1年の助走開始でもある。

今年の10月も、9月との差が激しいほどに公私ともに充実…。
バランスを取るため、自分へのご褒美を11月に投入(笑)

さて、毎年10月に行うのが、ひとり確認会。

・保険料控除証明書の整理
・医療費の帳簿付けと領収書整理
・ふるさと納税の上限予想と証明書整理

年末締作業(年末調整、確定申告)に向けた準備です。

それから、新たな積立預金も始めました。

・娘の高校入学準備
・息子の中学入学準備

中高一貫校とはいえ、高校の入学金は再び納入となります。
その他、入学時にのみ納入する諸費用は
高校入試案内を見たり、中学入学時の資料を見返したり。

一般的に高校入学準備用に必要な資金を
全く予定外だった中学受験で使ったので、改めて積立開始。

娘の高校入学、翌年息子の中学入学となるため
明示的に2つの財布(積立預金口座)を作りました。

目的は「横によけておく」「さっと取り出せる」こと。

財形貯蓄は、引出すのに手間も時間も手数料もかかるし
投資信託は、元本割れのリスクがあるので(考えるのも面倒)
金利の低さに目を瞑って流動性の高い積立預金にしました。

10月、金木犀の香りとともに来春の足音を感じています。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告