志望校の食堂を再確認

10・11月に受験予定の全学校の入試説明会に行きました。

アレルゲン表示がない2校については、再確認も含めてです。

A校は、以前の説明会で教師に伺うと「対応しております」と
ビシッと即答頂いたので安心しておりましたが、
念押しで別の偉い先生に再度改めて確認すると、

・食物アレルギーの生徒が居たこともあり理解している
・食堂メニューのアレルゲン表を対象生徒には配布している

教師陣のトップ層から即答で返された説明に安心しました。

B校は以前ガーンとなった学校。(参照)

入試説明会後に渋めの先生に尋ねると「うーん…食堂で…」
若めの先生は「エピペンについてではなく、食堂ですか…」
隣の中堅の先生が「食堂に行きましょう!ご案内します!」と
本当に食堂のおばちゃんとの話が終わるまで居られました。
(ここでおばちゃんに任せて「私は…」とならないことを評価)

食堂のおばちゃんに伺うと

・手作りなので、都度聞いてくれたらOK
・手作りおにぎりも用意している
・メニューが日替わりなので掲示まで対応できていない
・カレーライスとうどんは食べられる(たまに定食も)
・うどんに乗ってる食材が食べられない時は除けられる
・おばちゃん達はアレっ子の顔を覚えていくものなので
「これあかんで!お金返してもらっといで!」と話すこと有
卵アレルギーのある生徒も食堂で食べている

おばちゃん……♪(T▽T)

いろんなアレルギーの子がおってな〜と話してくれました。

学生生活を支える食堂のおばちゃん達。ありがたや。

もちろん入試説明会ですので問題傾向も聞いてきました。

娘、あと1ヶ月ちょい、死ぬ気で勉強して〜(切実な願い)

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告