じわじわくる2学期の学校生活

大阪市では各小学校で学期ごとに2回土曜授業があります。
日にちは学校ごとで決まるのでいつなのかは学校によりけり。

今年度は年間スケジュールを1学期の間に配布してくれたので
いつあるのか分かっています。

受験の何某と土曜授業とが重なることもあります。
入試説明会やプレテストに、受験本番と合格者集合。
家庭訪問時に2・3学期の土曜授業は休むと伝えました。
担任も理解があり、授業内容も分かった上での欠席。
6年だから、という内容ではなく良かったと安堵しています。

それよりも、運動会の練習がじわじわきています。

6限目が終わっても6年全体演技の練習やらで帰宅が遅れる。
そして塾には遅刻してしまう状況です。
6年だったら遅くなって当然!と隣の組の先生が話すそう。

「今日は授業の最初っからちゃんと受けたかったのに〜!」

という娘のメールが届いたり。(そして遅刻)

せっかく娘が真面目に塾に行こうとしているのに…と
学校生活を軽んじているわけではないけれど、私も複雑。

運動会は小学校生活6年間の集大成と分かるけど…。
ちょっとくらい…と悠長に構えてられる成績でもないし、
1学期にいろいろあったのでやる気だけは削がないで欲しい。

2学期、夏に得た学力を維持し続けられるかが勝負なのです。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告