学校選択制希望調査票が届く

大阪市の小・中学校では学校選択制が導入されています。

来年度入学に向けて学校選択制に関する書類が届きました。
通学区域の中学校を選ぶ場合でも調査票の提出が必須です。
区内の中学校もしくは小中一貫校から選択します。

第1希望校の通学区域(校区)外の中学は人気なのですよね〜。

第1希望校抽選漏れ時の対応が娘にとっては大事で
第2希望校を書かずに第1希望校の繰上当選を待つか
(第1希望校の繰上落選の場合は、必然的に校区の中学に決定)
第2希望校も書いて繰上を待たず第2希望校に確定させるか。

第1希望・第2希望ともに校区外の中学を選択しました。

9月、10月には各中学で授業見学・学校説明会があります。
説明会には行くものの、結論は変わらないのでさっさと提出。

12月下旬には、いずれかの中学校への就学通知が届きます。

中学は義務教育、受験でもしもの場合の公立中学選び。

ちなみに調査票の下の方にめっちゃ小さい字で、
『私立・国立中学校並びに咲くやこの花中学校
及び水都国際中学校等の公立中学校を受験する予定があるか』
という設問がありました。

もちろん丸して提出しました。(抽選に関係あるのかな?)

私立・国立中へ入学する場合の区役所への手続き締切日時も
判明しました。(それに応じ補欠待ちの方の繰上がなされます)

「絶対合格してやる」

調査票を見て娘が呟いていました。

本気スイッチを入れて、ガツガツやって欲しいものです(T▽T)

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告