合否判定テストの結果

公開模試とは異なる合否判定テストを受けました。

志望校の複数のコースごとに判定されており、

一番上コース:D判定
一番下コース:C判定

テストの受験者に対する偏差値を用いての相対評価ではなく
稼いだ合計点数による絶対評価としての判定結果でした。

さすがに1問の重みが公開テストよりも大きいですね。

算数も理科もあと1問取れていれば全教科平均点でしたが、
受験者平均点を取れたとしても合格基準点に及びません。

『このままじゃ、受かりまへんで』という結果です。

今回のテストは、同程度の学力の子で判定されているはず。

これを機に、弱点強化のため基礎をやり直しをしています。
4ヶ月後には出願、限りある時間に集中して欲しいです。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告