小2息子とにゃんと探偵団

娘がドツボにはまっている最中に、頼れる相談相手の
pentas 中島亜季さんに素敵な本を教えて頂きました。


※こちらもどうぞ:教育のためのTOC(Theory Of Constraint:制約理論)

夫が「僕が読みたい・娘に読ませたい」と言うので発注。

届いた瞬間、息子の心をわしづかみ!

晩御飯の後、1冊まるまる息子に読みました。

「宿題しないとどうなる?」

・・・・

4段論法の最後には「頭がすっからかん」という息子の答え。

「こうなるとどうなる」「なんで」を尋ねながら読み進めると
息子なりに考えて答えを返してくれるので私も面白い。

息子は、にゃんと探偵団のシールと会員証、
そして随所にある猫のイラストが気に入り
会員証に自分で名前を書いて翌日学校に持って行くほど。

おぉ〜。息子が飽きずに1冊本を聞いてくれたわ。

それだけでも驚きです。

息子に向いているようで嬉しいなぁ。

…あれ?夫と娘、結局読んでないやんか…orz

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告