娘の挫折 #4

娘の挫折 #1, #2, #3のつづきです。

水曜夜、娘息子と3人で晩御飯。
娘が学校であったことを普通に話してきます。

月曜・火曜と一切「宿題は?」とか
「これやった?」と聞かなかったからでしょうか。

木曜は塾がありません。
娘は塾や受験勉強のことなど忘れたかのような振る舞いです。
でもちょっとしたことで物にあたったり息子と喧嘩をします。

気持ちを落ち着かせるため私は読書。

金曜日。

水曜日には金曜に絶対行くからと話していたのに
結局 「帰りの会からお腹痛い」とメール。

さすがに私も1週間くらい休んでも変わらんと思うようになり
夫も休ませて一旦落ち着けばいいとの考えなので
「わかった。欠席連絡をしておく」と返事。

夜に夫が娘と話し、私が書いたアンケートに答える娘。

・志望校には、とても行きたい。
・受験勉強は、まぁしたい。
・塾には、あんまり行きたくない。

※塾の各教科も5段階でアンケートを書かせてみました。

反対の答えを導く娘。

矛盾しているのは分かっているか?と話す夫。

塾に行きたくない理由を書かせたところ

・自分に自信がない

・周りの子がみんなお金持ち
・私だけいつも同じ服

・頑張っても点数があがらない
・プレッシャー

・この前から休んでて行ったらなんか言われそう
・行こうとしても足が動かない
・行かなきゃと思ったらお腹が痛くなる
・ママにお金を払ってもらってるのに申し訳ない

夫は書いてきたことを評価し、娘は書き出して少しスッキリ。

お金持ちでないのはどうしようもないけれど
自分に自信をつけるため、点数を取るため
プレッシャーを跳ね返すために勉強する。
塾を休むから塾に行くハードルが上がるだけ。

そう夫にメールしておきました。(私は腹痛でダウン)

(つづく…)

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告