GPS BoTを使って1週間♪

小5春期講習に向けて契約したauのキッズケータイ。

ココセコムには加入していませんが携帯のGPS機能を使って
娘の居場所を知りたい時は「通知開始」とメールを送り
5分間隔で更新されるGPS情報をWebで確認していましたが
それなりに誤差があり、娘の捜索にはちょっと難ありでした。

現在地通知設定中は携帯にメールを送っても娘は見れないし
GPS現在地通知をするには娘の携帯からパケットを送信し
私や夫のiPhoneからはWebを閲覧して居場所を確認する為
娘、私や夫、双方向で通信料がかかります。

家を出ても本当に電車に乗ったのかどうかも大切な情報だわと
PiTaPaのあんしんグーパスを契約しようか迷いましたが、
6ヶ月単位の契約、申込みには住民票が必要でめんどくさい。

そんな時にママ友からGPS BoTを教えていただきました。

GPS BoTは端末代4800円+送料350円+月額480円(税抜)
あんしんグーパスは月額300円+住民票代+役所に行く労力…
しかもPiTaPaを使って改札口を通過したことだけの通知。
比較して即座にBoTの購入を決めました。

ちょうどTV等で話題になった時期と重なったようで
注文してから4〜5週間の納期とあり、結局1ヶ月後に到着。

待っている間はデモ太郎の移動を見て楽しんでいました(笑)


デモ太郎、いろいろ移動してて面白かったです(^ ^)

到着後、試しに鞄に入れて京都へ行ってみたところ
かなりいい精度で位置を示し、移動履歴もわかります。

首から携帯をぶら下げている娘が机に当たって誤操作で
たまに塾の授業中に現在地通知を送ってくるのですが、
auとBoTの居場所を比べるとBoTの方が精度が良いです♪

なお、iPhoneと同じく弱いのが地下鉄移動中のGPS取得。
さすがに地下鉄で移動し始めると、駅に滞在したままだったり
急に移動したりと、MUJIアプリと一緒だと思っています。

自宅、家の最寄り駅、塾の最寄り駅、塾の4カ所を通知設定し
数分のタイムラグはありますが、到着・出発を通知できます。
オーナーの私に加え無料で夫もアプリで居場所を確認できるし
通知設定は各自で別々に設定できるのも便利です。

AIは学習中ですが2日ほどで自宅の場所を覚えてくれました。
塾や家に到着したら、アプリからモードを切り替えて
バッテリーのもちを良くさせつつ、2日に1回は充電。
BoTの充電に、ScanSnapの充電ケーブルを使えました♪

AI学習のため今年は娘に持たせ精度・充電の頻度を試し使い。

自然災害が立て続けに起こった6月下旬〜7月上旬。
これもあり、来年からは息子にBoTを持たせます。
(息子は独りで自由に遊びに行ったりするので必需品です)

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告