たまには違う教室に行ってみる

先日、塾の入試分析会でちょっと遠い教室に行ってきました。
入試報告会ではなく分析会なので、より深く面白かったです。

各地域の方が集まりやすいターミナル駅でのイベントと異なり
志望者が多い地域でしか開催されない塾イベントもあります。
ちょっと離れた地域の場合、塾からチラシも配られないので
折をみて塾のホームページをチェックしています。

娘の志望校を志望する生徒が多い地域の教室での開催。
近隣の教室に通う保護者が多く、いつもの教室と違う雰囲気。

志望校が多い教室には共に入試を迎える子も多いでしょう。
ならば保護者も教室も雰囲気も情報の1つだと思います。

どんな掲示物があるのか種類と項目を確認。

娘の教室では公開テストの順位掲示があります。
通常授業で通い教室に属する内の生徒内でのトップ10のみ。
他の掲示物はありません。日々、それで十分だと思います。

伺った教室には近辺の教室の子を合わせて、公開テストや
毎週の特訓順位が教室、志望校とともに掲示されていました。

志望校と点数分布をざっくりと確認。

地域的にやっぱり娘の志望校を志望する生徒が多い、フム。
どんな点数を取ってる子が多いのかさらっと眺めて
うろ覚えながらも娘の点数を当てはめて比べてみる。

そうか〜…なるほど。

たまに違う空気に触れてみるのも親側の刺激になりますね。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告