小5娘の冬休み前と冬期講習

冬期講習の社会は歴史の復習ですが、娘は地理が嫌いなので
冬休み前の小学校短縮授業の期間を利用して
地理を思い出すよう夏期講習の社会をやり直しさせました。

県庁所在地はまだしも平野・山・川などの名前も
たぶん覚えきれていないよね…と思いつつ
私自身も地理が嫌いなので強くは言えず(苦笑)

私「6年の志望校特訓クラス判定では社会も影響するで」
娘「えっ!?そうなん?!…じゃ、頑張るわ」

と話したり。(実は社会は関係ない・笑)

冬期講習からクラスが変わった娘。
初日に感想を聞くと「人見知りスキルが発動した」そう。
いつもどおりの答えなので逆にひと安心です(^ ^)

冬期講習の前に四字熟語のプリントをもらってきていました。

娘「国語の授業でこの範囲のテストするんやて」
私「冬期講習で?通常授業で?」
娘「知らん」

…。

すでに小テストが終わった範囲をやらずしてどうする、と
上述の夏期講習の社会テキストと合わせて
最初から小テスト範囲の最後まで(数は少ない)日割りして
やっておくように指示出しする私。

結局、冬期講習の初回での小テストが四字熟語だったそう。

こちらpentas 中島亜季さんに教えて頂いた手帳で
娘のスケジュールとTodoを共有しています(Amazon楽天ブックス)

年末年始で繁忙期なので指示出ししかできませんが
慣用句や熟語、理科と地理の暗記にもテコ入れやなと
ほどではなく様子を見ながら、自分で計画する練習含めて
冬期講習以外のことも付け足したい冬休みです。

ブログ村

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告