小5の冬期講習のテーマ

冬期講習は新年度の生徒確保も含めてどの塾でも気合十分。
もちろん小5は小6に向けて基礎固めとステップアップ。

浜学園、希学園、日能研、馬渕教室、能開センターと
各大手塾の算数の内容を見比べてみると…

図形と比、そして速さ

これが共通している単元のテーマのように思います。

確かに、合同に相似、辺や面積比に円との組み合わせ、
図の移動、水量、特殊算、速度グラフとの複合問題は無限。

娘もいまいちな単元、冬休み前にやり直しておかないとね。

理科は、物理・化学の計算だったり生物・地学の暗記だったり
理・社は2学期の復習が中心、各塾の進度によりけりですね。
それでも小6の1学期で公民まで終わらせるので早いよなぁ。

そろそろ、冬期講習と1月の授業なし期間を組み合わせて
やり直し単元を整理しスケジュールを立てて始めようっと。

ラブライブ!サンシャイン!!に函館の風景が出てきて
「あ〜五稜郭やなぁ」って呟いたら
何かの知識と繋がったようで「!!」と目を見開いて驚きながら
納得する娘を、やれやれ、と横目で眺める今日この頃です。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告