マガジンアプリで情報収集

auユーザーの時からdマガジンを利用しています。
(dアカウント登録をすればいいので、docomoユーザーでなくても利用可能)

1アカウントで5デバイス+1PCと利用できるので夫と共用。
立ち読み感覚でさっと流し読みをしたり、気に入った記事は
スクリーンショットをとってEvernoteに保管したり。

寺社仏閣やストレッチに関する記事を読んだり
最近は東洋経済やプレジデント・ファミリーで教育関連記事を
立ち読み感覚で読んでおり、月額400円(税抜)で満喫。

本屋に行くタイミングが僅少の私としては役立つ情報源。
たまに特集で追加雑誌(特に神社本)が出てきて嬉しかったり。
ただ、夫は「バイク雑誌が少ない」と悶々としていたそう。

ふと気づくと楽天マガジンが月額380円、年間3600円(税抜)
1アカウントで5デバイスまで利用可能。

夫に話すと「バイク雑誌が充実してるやんか!

今なら年額プラン申込キャンペーン中だし、31日間は無料。
お盆休みにちょっとお試しと年額プラン前提で申込。

雑誌閲覧時に一気にダウンロードするので、動きはサクサク♪
代わりにiPhoneの空き容量には要注意です。

ただ閲覧履歴が夫と共有されてしまうので、お互いムムム。
dマガジンは各デバイス単位で閲覧履歴が残る仕様でした。
1アカウントで共有する時の使いっぷり次第ですね。

dマガジンには『President Family』があって
楽天マガジンには『実践障害児教育』がある。
読みたい雑誌のラインナップで選んでいこうと思います。

なお、dマガジンは月額制なので解約するなら月末。
検索すると「解約待った〜!」キャンペーン中です。
継続利用される方でも申し込めばdポイントがもらえますよ。

私立の学校説明会に行くと必ず説明される大学入試改革。
やっと私もアンテナを広げて情報収集しています。

ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告