短い名古屋帯でお太鼓結びレッスン : How to tie a too short obi

image
金山キモノ部屋短い名古屋帯でお太鼓結びレッスン

金山キモノ部屋の主宰者のお一人、みずのしのぶさんの京都出張レッスンに行ってきました。

初めてのおけいはん♪
image
鴨川に合流する直前の高野川。
image
ちょっとした遠足気分です(ルンルン)

祖母が若かりし母に買った(けど、母は気に入らないから私にくれた)帯。
image
337cmしかありません。しかも太鼓の山から前柄まで約80cm。短っ!
image

わさい糸果さんにも見てもらったのですが、継ぐよりやはり短いままの方が良いとのこと。
ずっとなんとかしたいと考えていました。

しのぶさんの結び方を一度見せていただき、頭に入れてやってみる。
やってみる。

やってみる。

できた!

image

おお〜!
短い帯がなんのその!前にもちゃんと柄がでます!
imageimage
母やお茶の先輩から頂いた340cm前後の帯が日の目を見ます!

しのぶさんも、とっても素敵なお方でした♪ありがとうございました♪


Read in English.

I went to the lesson, How to tie a too short Obi by Shinobu Mizuno, Kanayama Kimono Room in Kyoto. I took on train from Osaka to Kyoto on Keihan Railway for the first time. I was excited.

Shinobu-san is so beautiful and charming!

The length of my obi is 337cm, which my grandma gave my mother. It’s very short!
I learnd the way of tying a too short obi and tried twice. Oh dear! I could wear my short obi well.

Thank you, Shinobu-san!


ブログ村&ブログランキング

↓ Please click here! Thank you!!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告